羊毛の種類について

いやぁ~、三連休の初日ですよ。
また、台風が来ていますしね。
ブログを書いている場合じゃないのですが、
三の倍数の日には、三日目坊主が登場します。

今、私は、羊毛の勉強をしていまして
ちょっとだけ薀蓄が語れるようになりました。
今回は、羊毛について、書いてみたいと思います。
ちなみに、勉強に使用しているテキストは、
京都の原毛屋さん「スピナッツ」から発行されている
「本出ますみの羊毛の手引き」
であります。
羊毛に詳しくなりたい方は、ぜひどうぞ!!

衣類の成分表には、綿、麻、ウール、シルクと
使用している素材が表示されています。
この場合、ウールは、ほとんどがメリノという羊の毛になります。
よく言うメリノウールというものですね。
服地業界では、ウール = メリノウールだそうで
他の品類の羊毛は、「その他の毛」になるそうです。

次に、市販の毛糸を調べてみますと
 メリノウール
 ファインメリノ
 アルパカ
 ベビーアルパカ
 アクリル
 ナイロン
あと、シルクが20%入っているものもあります。
上記の中で、羊毛は、メリノウールとファインメリノ
だけになりますね。
ファインメリノは、メリノウールよりも繊維が細く
柔らかい毛になります。

ぽわぽこ毛糸店の毛糸の説明をみますと、
「毛の種類」という項目があります。
たとえば、メリノ、コリデール、ポロワス、ハーフブレット
これは、羊の種類の名前であります。

実は、コリデール、ポロワス、ハーフブレットは、
メリノともう一種類の羊を掛け合わせた品種なのです。
なので、毛質は、どれも柔らかいです。
この種類でマフラーを編んでも、あまりチクチクしないと
思います。

柔らか系の羊毛以外ですと、
弾力のある羊毛として、ジャコブ種があります。
ジャコブのもう一つの呼び方が「ヤコブ」で
旧約聖書にも登場してくる古い品種になります。

ぽわぽこ店長の作品の中に
「poko8)ジャコブ 毛糸」
があります。
弾力が欲しいデザインの時は、お勧めですよ。
ちなみに、毛糸はグレー色ですが
羊さんは、白と黒のぶちになります。
白と黒が混ざってグレー色になりました。

ここで、ジャコブの画像をお見せしようと
「ジャコブ 画像」でぐぐりましたら、
ジャコブさんという人がいっぱいでてきました。

「ジャコブ 羊 画像」でぐぐった結果が以下になります。
「ジャコブ 羊 画像」の結果

う~ん、かわいい!!

本日は、この辺で、ご勘弁を。

  織り織り坊主

ほわほわ仲間募集 補佐役応募

編み物・手紡ぎ・手織り・羊毛系ハンドメイドのお役立ち情報サイト「ほわほわの手仕事倶楽部」はこちら

手紡ぎ糸の専門店「ぽわぽこ毛糸店」本店はこちら

手紡ぎ毛糸オーダーshopはこちら

織り織り坊主 ツイッターはこちら

関連記事

ほわほわ仲間募集のお知らせ

ほわほわ仲間募集   情報募集  

ぽこさんからのお知らせ

  1. 登録されている記事はございません。

ほわほわ新着情報

  1. 登録されている記事はございません。
2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ぽこさんへ連絡

情報提供

会員登録
ぽわぽこ毛糸店のお買い物が8%引きになりますため、ショップの会員登録が同時に行われます。登録画面がショップへ飛びますが、エラーではありません。

補佐役応募

お問い合わせ
ページ上部へ戻る